発行:Funahasi.Com & 北海道経済産業新聞運営委員会
Last UP Date:2014-06-29
ベル食品(株)・50周年記念キャンペーンで50名に「電気式卓上ジンギスカン鍋」~8/10締切/2006-06-14
 ベル食品(株)(札幌市西区本社、福山恵太郎代表取締役社長、資本金4億8525万円)は、1956(昭和31)年に成吉思汗(ジンギスカン)たれを発売してから50年を迎えたことを記念し、「ベル成吉思汗たれ発売50年記念プレゼントキャンペーン」を開催する。
 キャンペーンには、同社が発売している「本日のスープカレーのスープ」シリーズに企画開発で協力するタレントオフィスの(株)クリエイティブオフィスキュー(札幌市中央区本社、鈴井貴之代表取締役社長)より、森崎博之氏をタレントキャラクターに起用、キャンペーンCMも放映する。
 賞品は、家庭でもジンギスカンを手軽に楽しめるようにとの思いを込めた、電気式卓上ジンギスカン鍋。同社がジンギスカン(成吉思汗)たれを発売した当時は、ジンギスカン料理そのものが一般に普及しておらず、料理をしようとしても、肉の手配からタレ造りまでを一家総出で準備しなければならない料理だったという。同社は、商品と同時にジンギスカン料理そのものの普及のために、精肉店とタイアップして「ジンギスカン鍋」貸し出し作戦を展開、それから家庭や北海道の花見などで、現在の形の鍋を使った「ジンギスカンパーティー」が広まっていったという。
 賞品のジンギスカン鍋を製造したのは、道内の中小企業が結集して高度な小ロット品などを開発するベンチャー企業、(株)プラウシップ(札幌市白石区本社、千葉武雄代表取締役社長)。(株)北海道アルバイト情報社(HAJ)の企画提案によって開発に着手、電熱部は肉を焼くのに適した高温を安定的に出力し、ジンギスカン鍋本体は外縁部を深くして野菜がこぼれないよう工夫した。
 プレゼントキャンペーンの応募方法は、クイズの回答と住所氏名電話番号を記載し、ウェブサイトの応募フォームかFAX、ハガキにて、下記宛先まで。
 クイズは「皆様に愛されてベル食品「成吉思汗たれ」は○○年」の○○内に数字を記入する。
 ハガキの場合は8月10日消印有効。ウェブサイト経由の場合は8月10日17時締切。
●「ベル成吉思汗たれ発売50年記念プレゼントキャンペーン」宛先
〒063-0803
 札幌市西区二十四軒3-7-3-35
 ベル食品(株)営業企画部
 ベル成吉思汗たれ発売50年記念プレゼントキャンペーン係
 Fax.011-643-4397
 http://www.soupcurry.jp/jintare/
写真:性博詞ア中の電気式卓上ジンギスカン鍋
拝 映輔
ニュース一覧
インタビュー一覧
コラム一覧
連載小説一覧
TOPに戻る

Copyright© 2004-2019 Funahasi.Com & 北海道経済産業新聞運営委員会