発行:Funahasi.Com & 北海道経済産業新聞運営委員会
Last UP Date:2014-06-29
2006・7/7、ファミリーマート道内1号店、苗穂本町にオープン/2006-07-07
 7月7日午前7:00、コンビニエンスストア(CVS)運営の(株)ファミリーマート(東京都豊島区本社、上田準二代表取締役社長、東証Ⅰ・8028)による北海道進出の第1号店舗、「ファミリーマート本町1条店」(札幌市東区本町1-2-4-36)が開店した。
 運営は、同社と(株)丸ヨ西尾(札幌市中央区本社、西尾長幸代表取締役社長、資本金4億3964万円)が共同で設立した国内エリアフランチャイザーの(株)北海道ファミリーマート(札幌市白石区本社、西尾長幸代表取締役社長、資本金1億円)が行い、7月14日には2号店となる「札幌美しが丘店」を開店、その後も順次新店を開発していき、今夏中に札幌市内10店舗、翌2007年2月末までに15店舗体制を構築する目標だ。
 ファミリーマートとしては、5月2日に青森県に県内第1号店「八戸青葉二丁目店」を開店し、今回の本道進出で全国展開を成し遂げたことになる。
 10時より行われたオープニングセレモニーには、(株)北海道ファミリーマートの西尾長幸代表取締役社長、本体である(株)ファミリーマートの浦元康彦常務取締役AFC事業本部長、高橋商太取締役常務執行役員開発本部長が挨拶に立ち、テープカットを行った。同時に、来店客には記念品として、うちわや数量限定のラベンダーの苗などが配られた。
「創業25周年の節目に、記念すべきナショナルチェーンへの第一歩を踏み出すことができたのには、ご愛顧頂いた人びとへの感謝の気持ち以外では表現できない。いままでご支援頂いた人たち全てに“おかげさまで”と申し上げたい」 とは、挨拶に立った浦元氏の言である。
 晴れてナショナルチェーンとなったファミリーマートの今後に注目したい。

●(株)ファミリーマート
〒170-8404
 東京都豊島区東池袋4-26-10
 Tel.03-3989-6600
 http://www.family.co.jp/
写真:上:テープカットの様子 写真:下:堅く握手する浦元氏(左)と西尾氏(右)
拝 映輔
ニュース一覧
インタビュー一覧
コラム一覧
連載小説一覧
TOPに戻る

Copyright© 2004-2019 Funahasi.Com & 北海道経済産業新聞運営委員会